トレーナーの紹介


→HOME ♪活動内容 ♪練習曲 ♪トレーナー ♪コンサート ♪団員募集 ♪ギャラリー


− 写真準備中 −


【指揮者】

 長沢 正孝(チェロ)

東京藝術大学チェロ専攻卒業。
チェロを小沢弘、指揮を渡辺暁雄、金子登、室内楽をルイ・グレラー、ハインケ・ピアテルリの各氏に師事。
東京藝術大学管弦楽研究部、昭和音楽大学および、玉川大学の元講師。

現在に至るまで、オーケストラとの共演、カルテットなどの活動を続けている。
また、多くのチェロ愛好家の指導と共に、東京室内楽研究会を主宰し、指揮・指導にあたっている。




トレーナー紹介

第1ヴァイオリン


野中 潤子

武蔵野音楽大学卒。ウィーン国立音楽院留学。米国カリフォルニア州ミルスカレッジ大学院留学。

1974年〜76年 カリフォルニア バークレイ コミュ二ティオーケストラ主席をつとめる。福井直弘、E.シュタインバオワー、R.エリクソンの各氏に師事。

海外各地で演奏活動を行う。元玉川学園オーケストラコーチ、SER.ヴァイオリンクラス主宰。


第2ヴァイオリン


千早 泰子


国立音楽大学卒。ヴァイオリンを福田雄二、浜野正、中山朋子、村山信吉、守岡輝の各氏に師事。
弦楽合奏および、室内楽の活動を続ける。
青山タワーホール、銀座ヤマハホールにおいてリサイタルを行う。



ヴィオラ


長久保 愛

国立音楽大学卒業。ヴィオラを渡部啓三氏に、室内楽を増田宏三氏、宮澤等氏に師事。

卒業後はフリー奏者としてサロンコンサートを数多く行うほか、弦楽合奏やオーケストラなどで活動。


チェロ

今村 なほ

小学3年生よりチェロを始める。長沢正孝氏に長年師事。
早稲田大学で音楽教育を学び、オーケストラ、室内合奏の他に、慰問コンサート、ギャラリーコンサート等を行う。

旧音楽学校奏楽堂にてプロの伴奏のもと、キュヒラーの小協奏曲(Kuchler (Ferdinand) Concertino D-Dur Op.15)のソロを務める。

コントラバス

本間 園子

玉川大学文学部芸術学科卒業。在学中より桐朋学園大学音楽科聴講生として学ぶ。

桐朋学園弦楽合奏団ヨーロッパ公演に参加。長澤正孝、小貫幸子、江口朝彦、斎藤秀雄、中博昭、フランコ・ペトラッキの各氏に師事。東京交響楽団々員を経てフリーとなる。東京都立芸術高校、玉川大学芸術学部の元講師。室内楽、オーケストラ、ソロなどで活動中。


→HOME ♪活動内容 ♪練習曲 ♪トレーナー ♪コンサート ♪団員募集 ♪ギャラリー

inserted by FC2 system